小児歯科 求人

小児歯科の歯科医師求人はあるのでしょうか?

小児歯科専門の歯科医院はとても珍しい

小児歯科しかやっていない、小児歯科専門歯科医院は、最近はビジネスチャンスととらえられて、フランチャイズ方式で増えてはいますが、歯科医院全体から見ると、ほとんどないと言ってよいでしょう。

小児歯科専門歯科医院が少ない理由は、ズバリ、儲かりにくいからです。

儲け、というと、よくない響きもありますが、お金が入らないことには、歯科医院を存続させることはできないので、儲かるというのはとても重要なことなのです。(もちろん、正当なビジネス活動を通じて、であればです)

小児は歯の数も多くなく、むし歯もそこまで多くない状況なので、必要な処置が少ないので、収益に繋がりにくいのです。保険の点数もそんなに高くありません。

最近少しずつ増えている、フランチャイズの小児歯科専門歯科医院は、
お子さんが来院する→お母さんが必ず来るので、お母さんを本院(運営母体が同じの、一般の歯科医院)に患者さんとして誘導→お父さんもそこに誘導→お祖父さんお祖母さんも…
ということで、お子さんをフックとして、大人の集客力を高める、という戦略なのです。”
小児歯科は、矯正歯科と異なり、高い専門知識がないとできないわけではないと言われているので、一般の歯科医院とセットになっているケースがほとんどのようです。

なので、「小児歯科専門歯科医師」も、専門的な研究をしている歯科医師を除いてかなり少なく、小児歯科の求人も、とても少なくなっています。

小児歯科を専門にしていきたい場合は?

歯科医師としての専門領域を小児歯科にしたい場合は、どうすれば良いのでしょうか?

・大学に残って小児歯科分野の研究を行う
・一般歯科に勤め(もしくは開業し)、一般歯科も行いつつ、小児の診療を積極的に行う
・小児歯科専門歯科医院に就職する (もしくは、小児歯科の専門医がいる、小児歯科に力を入れている歯科医院に就職する)
・小児歯科の関連学会に所属し、勉強しながら経験症例を増やして、専門医などの認定をとる

などがあります。

小児歯科関連の学会で最も有名なのは、「日本小児歯科学会」です。
日本小児歯科学会に所属して、勉強やカンファレンスへの参加などを積極的に行うのも良いでしょう。

小児歯科専門歯科医院も、数はそれほど多くないもののあります。
東京都で有名なところだと、
・白金こどものはいしゃさん (東京都港区白金)
・銀座キッズデンタルパーク (東京都中央区銀座)
などが挙げられます。

小児歯科の歯科医師求人はそれほど多くありません。
ただ、小児歯科の経験を増やすための方法は色々あり、それを満たせる歯科医師の求人は探せばありますので、根気良く探してみましょう。

失敗しない!
歯科医師求人サイト ランキング

シカカラDr求人

特徴
  • 元歯科業界従事者多数
  • どこよりも求人情報が詳細
  • 利用者満足度95%
35歳 男性
歯科業界に詳しい担当者なので話がスムーズで理解をして頂くのが早かったです。 また求人案内も面接調整もスムーズにして頂けたので効率良く転職活動ができました。
無料登録はこちらから

デンタルジョブ

特徴
  • 求人案内から面接対策までサポート
  • 女性担当者多数
  • 非公開求人多数
38歳 女性
担当してくれた方が女性だったので話しやすかったです。 案内してくれた求人が何故私に合うのか説明をしてくれたので検討しやすかったです。
無料登録はこちらから

Guppy (グッピー)

特徴
  • 適正診断が可能
  • 求人件数が多い
  • 就活イベントも開催している
29歳 女性
特に職場を変える気はなかったのですが、適正診断を遊びにやった時に自分にはもっと良い条件の仕事があるのかなと思い活動しました。今では満足して働いています!
無料登録はこちらから
Copyright (C) 失敗しない!歯科医師の求人サイトのおすすめランキング. All Rights Reserved.