歯科医師求人 GUPPY(グッピー)

グッピー イメージ

歯科衛生士の求人情報を提供している代表的なサービスがGuppy(グッピー)です。その歯科医師版に、Guppy(グッピー)歯科医師求人があります。実際に見たことがある先生も多いのではないでしょうか。
求人広告として、Guppy(グッピー)は求人件数も非常に多く、また同時にハローワーク求人も扱っているので、自分に合う求人を見つけることができますのでお勧めです。

歯科医師求人のGuppy(グッピー)とは

Guppy(グッピー)は、歯科医師に限らず、医療・介護系の求人を幅広く取り扱っている求人サイトです。

対象としてしている職種は、下記のように多種多様な職種の求人が検索できることが特徴です。

医師、薬剤師、看護師、保健師、助産師、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、視能訓練士、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、CRA、CRC、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、登録販売者、ケアマネジャー、介護福祉士、社会福祉士、ヘルパー・介護職、精神保健福祉士、社会福祉主事、福祉用具相談員、柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師、保育士、臨床心理士、診療情報管理士、看護助手、医療事務

歯科系職種では、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手の4つがあります。
Guppy(グッピー)は、 医療系の求人サイトとして、2000年から少しずつ対象職を増やしながら今では医療・介護職の求人情報サイトとして知られるようになりました。 歯科系の求人も昔から運営しているので、歯科医院の院長もほとんどが知っている求人サイトです。

Guppy(グッピー)に登録するメリット

◆1. Guppy(グッピー) は歯科医師求人の数が多い!
Guppy(グッピー) は、歯科系の求人を取り扱っている媒体としては、かなり昔から運営しているサイトで、知っている歯科医院の院長も多いです。
求人を出す側の歯科医院の多くが知っているということは、いざ歯科医師を募集しようと思ったときに「グッピーに求人をだそう」と思う、ということです。
また、グッピーは他の求人サイトに比べて、歯科医院が払う求人掲載費用が安く、1クリック=70円(70ポイント)という「閲覧課金型」の料金体系なので、見られる医院と見られない医院とはかなり差があるようです。
10,000円=10,000ポイントから求人掲載が可能なので、そういった点でも、歯科医師求人数を増やすことにつながっているようです。

◆2. 求人を探すお手伝いもしてくれる!
Guppy(グッピー) に登録することで、適性診断や自己分析もできるようになります。
これから就職・転職をしようと考えている先生の適性を、無料で診断してくれますので、就職・転職活動が有利になる可能性もあります。
さらに、歯科医院の採用担当者(主に院長や事務長)から、直接スカウトされることもあります。
サイトに登録すると、歯科医院の採用担当者が検索できるようになります。(もちろん匿名なので、個人情報が明らかになることはありません)
そして、歯科医院の採用担当者が Guppy(グッピー) に登録している歯科医師のプロフィールを閲覧して、スカウトすることもあるのです。
グッピーの場合、スカウトするには1通1,000ポイント、つまり1通1,000円です。スカウトが来るということは、「お金を払ってでも、この歯科医師と会ってみたい」と思っているということになります。
Guppy(グッピー) でスカウトが送られてきたら、とりあえず、全部の歯科医院を見てみて、興味あるところは求人内容も確認してみましょう。
歯科医院側から見ると、 Guppy(グッピー) に登録している歯科医師は、プロフィールをしっかり入れてくれている印象があります。
J社などの他の求人サイトだと、仮にスカウトしようと思っても、「年齢」と「住んでいる都道府県」くらいしか情報が入っていない歯科医師が多く、無料のスカウトメールということもあり、手あたり次第メールを送ることしかできないのですが、 Guppy(グッピー) の場合はそうではないので、厳選して送ることができるのです。
そういうところも、グッピーが歯科医院から信頼される理由になっているようですね。

◆3. いろいろなイベントをやっている!
最近は、就職イベントとして直接歯科医院の担当者と会える「就職カフェ」というイベントや、国家試験会場でのチラシ配りなど、いろいろなイベントを行っています。
(国家試験会場でのチラシ配りは、就職カフェへの誘導だったみたいですが)
また、最近ではリアルイベントの集客人数は、Q社の方が集めているという噂もあります。
就職カフェは、インターネットを飛び出して、リアルの場で、歯科医院や医療法人の院長・理事長や採用担当者と会うことができます。
歯科医師は、直接院長や採用担当者と話をして、生の情報を得ることができるのです。
また、当日は軽食や飲み物を自由に飲食ができるため、その点も嬉しいですね。
ただ、就職カフェのようなイベントは、インターネットと違って、会場に出店できる歯科医院・医療法人の数に制限があります。年々、参加条件が厳しくなってきており、複数の分院展開をしているような大手法人だけになってきています。
小規模でアットホームな歯科医院を希望する先生には、マッチしない可能性はあります。
就職・転職活動している雰囲気や、どういう医院で求人が出ているのかを一気に見るメリットはありますので、会場に足を運び、お目当ての歯科医院があれば話を聞いてみる、というスタンスが一番良いでしょう。
Guppy(グッピー) の就職カフェでは「どこに行こうかな」と、うろうろしていると、歯科医院の担当者に「うちの話を聞きませんか?」と誘われることがあります。
歯科医院、医療法人側も、できるだけ多くの先生とお話しがしたいので、場合によっては結構強引なケースもあるという話も聞きます。そこらへんは注意した方が良い場合もあります。
Guppy(グッピー)を使うデメリットはあるの?
Guppy(グッピー)は、長く歯科医師の求人サービスを行っていて、歯科医院や歯科医師からも信頼されているため、あまりデメリットはありません。
デメリットを挙げるとすると、医院が求人情報を直接書いているので求人の情報が確かなものか分からないということ
(ただし、これはグッピーに限らず、歯科業界の求人サイトにだいたい共通して言えることです…)
明らかなウソを書く歯科医院はほとんどないでしょうが、残業時間を少なめに書いたり、人間関係がギスギスしているのにアットホーム、と書いたりということは、よく行われていると聞きます。

また、情報量にムラがあるということがあります。先ほども書いたようにグッピーの情報は医院が書いていますので、医院の雰囲気や診療の細かい内容の記載がある医院もあれば、そうではなく大まかな内容だけしか書いていない医院もあります。
立地の条件は良くて興味がある歯科医院の教育制度や医院の設備についての情報がわからないということがあります。
そうなった際は自分で医院に問い合わせなければならないか、実際に面接に行ったときに質問するしかありません。

GUPPY(グッピー) 口コミ・評判

経験1年(26歳)
歯科の就職といえばGuppyというイメージなので、すぐに登録しました。
登録している歯科医院数が多く、良かったです。
安心して利用できる求人サイトというイメージが強いので抵抗感なく利用できました。

経験3年(27歳)
就職セミナーに参加し、利用することを決めました。
セミナーは多くの医院が来ていたので非常にためになりました。
無料で受けられる適正診断は当たっていたので転職する際に活用できました。

経験16年(38歳)
検索がしにくかったですが、件数が多かったので良い求人を見つけることができました。
登録しなくても十分活用できるサイトだと感じました。

失敗しない!
歯科医師求人サイト ランキング

シカカラDr求人

特徴
  • 元歯科業界従事者多数
  • どこよりも求人情報が詳細
  • 利用者満足度95%
35歳 男性
歯科業界に詳しい担当者なので話がスムーズで理解をして頂くのが早かったです。 また求人案内も面接調整もスムーズにして頂けたので効率良く転職活動ができました。
無料登録はこちらから

デンタルジョブ

特徴
  • 求人案内から面接対策までサポート
  • 女性担当者多数
  • 非公開求人多数
38歳 女性
担当してくれた方が女性だったので話しやすかったです。 案内してくれた求人が何故私に合うのか説明をしてくれたので検討しやすかったです。
無料登録はこちらから

Guppy (グッピー)

特徴
  • 適正診断が可能
  • 求人件数が多い
  • 就活イベントも開催している
29歳 女性
特に職場を変える気はなかったのですが、適正診断を遊びにやった時に自分にはもっと良い条件の仕事があるのかなと思い活動しました。今では満足して働いています!
無料登録はこちらから
Copyright (C) 失敗しない!歯科医師の求人サイトのおすすめランキング. All Rights Reserved.