Docter 104

歯科医師の就職・転職の形が、少しずつ変化しつつあるなか、昔からある求人媒体として知られるのが、Docter104(ドクターイチレイヨン)です。 医療系の求人を扱い、どの職種や業界も広く浅くの知識しかない会社と違い、歯科医師に特化した媒体として長年運営しています。

「Docter104」のサービス内容は?

Docter104 では、全国68,000軒ほどの歯科医療機関のうち、46,000軒の歯科医院とのネットワークがあるという老舗求人媒体です。
Docter104 のサービスを使うためには、個人情報の登録からはじめることになります。大きく分けて5ステップになるのですが、プロフィール登録→学歴について→アンケートへの回答をし、情報送信すると仮登録ができます、仮登録後、登録メールアドレス宛に、Docter104から来たメール内にあるURLへアクセスし、再度情報入力をすると本登録が完了します。
他社の登録フォームと比べるとかなり多くの情報を入力する必要があるので、就職・転職を本気で考え始めたタイミングで登録することをおすすめします。

Docter104の特徴は、自分で気になる歯科医院の求人情報を検索して、自ら、歯科医院へ連絡を入れ、面接・見学の日程調整する形が主流のようですが、Docter104エージェントと面談をし、歯科医師の希望に合った求人を紹介してもらう形もあります。エージェントに紹介してもらう場合は、面接・見学の日程調整はもちろん、求人ページに「面接交通費」というアイコンのある歯科医院は、面接交通費を半額補助してくれるサービスもあるようですので、遠方の歯科医院へ面接に行く際には、ぜひ活用したいサービスの一つです。
もしそのサービスを利用する際は、必ず領収書をもらっておきましょう。その領収書をDocter104に郵送することで、交通費が返ってくるようです。

老舗ということはわかったけど。。。

10年以上前から歯科医師の求人媒体として運営しているので取引歯科医院数はその分多いものの、その間、廃業・閉院している医院も数多くあるのは、歯科業界に身を置く方であればご理解いただけるのではないでしょうか。
常に46,000件の求人案件が掲載されているわけではありません。実際に求人募集がある求人数は、地域にもよりますが、数百~数千件でしょう。また、求人検索をしていき、後ろの方のページを確認してみると、「こちらの求人の募集は終了いたしました」 という求人がいくつも出てきます。

求人というのは、タイミングがとても重要ですので、募集している歯科医院と転職を希望する歯科医師の時期がうまく重ならないと、決してマッチングしません。そこに歯科医院が求めるスキル、求める人物像、歯科医師の、希望給与や、待遇などの条件が掛け合わされていくので、なかなか自分に合った求人を見つけられないものです。
求人広告の少ない情報の中から、自分にぴったり合う求人を見つけ出し、歯科医院へ連絡をいれ、履歴書の準備や事前の下調べなど、失敗しない就職活動、転職活動をするためには、やる事が多岐に渡ります。

そんな時に助かるのが、やはりエージェントのサポートです。
Docter104にもエージェントのサポート体制があり、特に会社所在地が、埼玉県鶴ヶ島市ということもあり、関東圏に強みがあると言えます。エージェントのサポートとは、エージェントに希望条件を伝えると、現在、募集がある求人の中から、希望条件に合う歯科医院を提案してくれるサービスです。
また、面接日の日程調整なども代行してくれますので、現職を持ち、働きながらの転職活動がやりやくなります。面接同行の範囲は限られますが、面接へ一緒についてきてくれるため、面接時のフォローも期待できます。ただし、木曜日・土曜日・日曜日・祝日のみの同行となりますので、面接に行く際には注意してください。

Docter104 口コミ・評判

経験9年(34歳)
歯科医師に転職の相談すると、知り合いの歯科医院をいくつか紹介してもらえるのですが、お話しを受けてしまうと断りづらくなるため、なかなか転職に踏み出せずにいました。そんな時、 知り合いの先生からの紹介で、Docter104を知りました。サイトに掲載されている求人情報は、そんなに参考にはならなかったのですが、エージェントの方が紹介してくれた歯科医院の情報は内部のことまでいろいろ教えてもらえました。私は別の医院が気になっていたのですが、そこの求人情報はそこまで情報提供してもらえず、結局自分で応募することになったのですが、転職のきっかけを作ってくれたことや情報収集という意味ではとても参考になりました。

経験1年(26歳)

臨床研修は大学でしたんですが、 院へ進むか、就職か直前まで悩んでいたときに、たまたま見つけたのが、Docter104でした。もともと歯科医師になったのは、恐くない歯科医師として地域の小児歯科医になりたかったことを、面談の中で気づかせていただき、それであれば小児専門で、臨床に関わる時間を増やした方が良いと決め、予防に力を入れている歯科医院を紹介してもらいました。紹介してもらった歯科医院の院長は、子どもの口腔内をしっかり守るためには、まず歯科医院は楽しいところだという意識づけが大切だということ、予防は歯科医師だけでなく歯科衛生士との信頼関係がとても重要だということなど、自分が考えているような歯科診療を実践されている先生で、就職時期も迫っていたこともあり即決しました。

失敗しない!
歯科医師求人サイト ランキング

シカカラDr求人

特徴
  • 元歯科業界従事者多数
  • どこよりも求人情報が詳細
  • 利用者満足度95%
35歳 男性
歯科業界に詳しい担当者なので話がスムーズで理解をして頂くのが早かったです。 また求人案内も面接調整もスムーズにして頂けたので効率良く転職活動ができました。
無料登録はこちらから

デンタルジョブ

特徴
  • 求人案内から面接対策までサポート
  • 女性担当者多数
  • 非公開求人多数
38歳 女性
担当してくれた方が女性だったので話しやすかったです。 案内してくれた求人が何故私に合うのか説明をしてくれたので検討しやすかったです。
無料登録はこちらから

Guppy (グッピー)

特徴
  • 適正診断が可能
  • 求人件数が多い
  • 就活イベントも開催している
29歳 女性
特に職場を変える気はなかったのですが、適正診断を遊びにやった時に自分にはもっと良い条件の仕事があるのかなと思い活動しました。今では満足して働いています!
無料登録はこちらから
Copyright (C) 失敗しない!歯科医師の求人サイトのおすすめランキング. All Rights Reserved.